pressureman sk8blog

pressure flip好きのfreestyle skater koi日記

テンキー壊れた

osu !でミスしてる自覚ないのにミスが出てイラついてたんですが(実際ミスしてることもある。)
絶対ミスしてないと思った時にリプレイ見たらテンキーがチャタリングおこしてた。

買った日を調べたら約1年で壊れました。
Cherry軸の耐用打鍵回数が一応5000万回ってなってたので、大まかに何回ぐらい叩いてるのか調べました。
kaisuu.jpg
2年経たないぐらいでトータルヒット回数がこれ。
予想で多分1年間で700万回ぐらい。その内人差し指で叩いた回数は500万程度なのかな。
ちょっといかれるの早い気もするけど、カウントされる時以外もカチャカチャ叩いてるし
普通に叩くより間違いなく強打してるからしょうがないかな。

また同じの注文したついでにyo3の使ってた赤軸テンキーも注文しました。
届いたらちょっと、試したいことがあるので、茶軸、赤軸の二つで試してみる。
想像通りなら連打スピードが上がるはず。

DT解禁して簡単だったやつ。全部ACC99付近で200PPぐらいだったと思う。
Shakira - Try Everything [Kencho's Zootopia] +DT


Duca - be confidence [Assurance] +DT


Big Bang - Haru Haru [Nuts] +DT
スポンサーサイト
[ 2017年02月16日 22:36 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

Noneの限界

毎度すいません。osu !の話です。
Noneと言うのはいわゆるノーマルモードと言いますか、何もModを付けてない状態のことです。
osu !には、Modと言うオプションのような物があってそれを付けると難度が上がったり下がったりします。
代表的な物は
HR(ハードロックの略。サークルが小さくなったり、判定が厳しくなったり全体的に難度が上がる。)
DT(ダブルタイムの略。スピードが1.5倍になる。)
HD(ヒドゥンの略。サークルが消えていく。)
他にもありますが、代表的なのはこの辺りですね。

自分は、NoneだけでどこまでいけるかNone縛りでやってきたんですが(いくつか過去にランキングに入ってしまった物はありますが上位はNoneのみ。)ここ最近現状のランクを維持するのも厳しくなってきたのでここら辺が限界かなと。
PP自体は、Noneだけでまだ伸ばせるとは思いますが、周りの上がるスピードについて行けなくなって来た。

ここら辺でDT解禁。
とは言ってもずっとNoneばかりやってたせいで全然出来なくなってました。。。

DTは単純にスピードが1.5倍になるだけなんですが、音楽が早送りみたいになるので
急かされる様な感覚になるんですよね。(自分だけかもしれないですが)
Noneとは全く違うスキルがいる気がします。とは言ってもNoneで自力が上がっていれば上達は早いと思います。

とりあえずリハビリ。

ACC96.05で183PP。これはもっと精度上げれると思う。指が疲れた状態でやってたのでまたその内。


ACC94.62で195PP。これも上げれるはず。


ACC97.64で224PP。これも上げれるとは思うけど、この中では一番あげるのが大変そう。
[ 2017年02月13日 22:24 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

改良

前回の試作スキンを使って問題のあった所を色々、変更して
一応今回の物に落ち着きました。

前回のは、followpoint(次のサークルに繋がる線)とcursortrail(カーソルの後ろに出ている線)
が両方目立ってジャンプが複雑になると頭が混乱したので
followpointを地味だけど分かりやすいように作り直しました。
cursortrailは目立つ物にしている理由は、ジャンプの時サークルを視界の端に
入れているだけでも、カーソルが届いた事を認識しやすくする為です。
このおかげで、視線の移動を最小限で済ませるようになりました。

サークルは目立ちすぎると、これまた視界端で捉えている時にcursortrailが
届いたか分かりにくくなるので、地味な色ながら認識しやすく作りました。
サークルの数字はもともと必要性を全く感じなかったので中心を認識しやすいように
点にしてます。前回よりかなり使いやすくなりました。

ACCひどい・・・ 96.71で 215PP スキン変えるまでは、ノーミスいけなかったジャンプ譜面


これは、Pend譜面なのでPPは無いですが、個人的に面白かった譜面。
ジャンプ練習に適した譜面だと思います。色々な譜面によく出てくる配置をいい感じに組み合わせてあって
近すぎず、遠すぎずでそこそこの難易度。
このジャンプをこなせればそこそこ色んなジャンプ譜面に対応できるんじゃないかと思う。多分・・・
リズムも取りやすい。PP貰えるならやりこむ系ですね。実におしい。

同じ曲がRankedに追加されてた。
個人的にはPendの方が上手く作れていると思う。
クリアできないから言ってると思われるのもあれなんでノーミスクリアはした。
ACC97.38で215PP。強引に連打やスライダーが入ってると感じる箇所が何箇所かある。
難度を上げるためにはしょうがないのか、Rankedにする為のルール上しょうがないのか
謎ですが、叩いていてリズムに乗り切れない感がちょくちょくありました。
叩いていて気持ちよく楽しめるのはPendの方ですね。


単純に技術が足りて無いせいだと言われたら、ぐうの音も出ない。それが正解なのかもしれない。
もっと上手くなれば下の方が気持ちよく叩ける様になるのかもしれないですね。。
[ 2017年02月06日 22:21 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

skin

osu !のお話です。

skinと言うのは簡単に言うとゲーム内の見た目を変える物なんですが
これが意外と重要で、見易さにかなり影響が出てきます。
これを自分に合った物に変えるだけで伸びることもあるかも。
出来なかった物がいきなり出来るようになったりは流石に無いですが
凡ミスが減ったりジャンプが少し安定したりとかは確実にあると思います。

で、今までは人が作った物で見易そうな物を使ってたんですが
今回はちょっと自分で作ってみた。
作ったと言っても1から全ては流石に時間もないので、プレイ中に最も影響の出る部分だけ
自分好みにしてみた。
ベース素材からGIMP使って色の組み合わせとかサイズとかもろもろ。
試作第1弾。2プレイで記録伸びたので自分にとっては、とりあえず以前のより見やすいと思われる。
ジャンプ特化スキン。

[ 2017年01月31日 20:14 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

限界ジャンプ

ジャンプがきついと言うよりも(ジャンプもきついんですが)スライダーの入れ方がきつかった。
54秒ぐらいからのサビは、余裕が全く無い。まさに今出来る限界。
ACC97.34で214PP。PPはそんなに高くないけどクリアできた満足感はかなり高い。
[ 2017年01月27日 22:04 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)