pressureman sk8blog

pressure flip好きのfreestyle skater koi日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初PC自作?自組。

少し前からメインのPCがしょっちゅうフリーズするようになっててどうにも困ってました。

HDDの特定のフォルダにアクセスするとおかしな挙動をする感じが結構前からあって
それが原因なのかなとも思ったりしますが、悪化しても困るので触る前に代替PCの購入を検討してました。

どうせ買うなら自分で好きなパーツ買い揃えて組み立てるのも有りだなと思って
BTOショップで完成品を買うか自分で自作(自作といっても組み立てるだけなので自組かな)するか
1週間ほど検討してました。その結果自分で組み立てることにしました。
問題発生してもそれはそれで面白いだろうし、まぁ何とかなるだろうって感じで。

構成は、
ケース CoolerMaster MasterBox 5
マザーボード ASUS ROG STRIX H270F GAMING
CPU Core i7-7700
CPUクーラー TS15A
電源 CoolerMaster 80PLUS GOLD V750 Semi-Modular
メモリ CORSAIR DDR4 8G×2
SSD Crucial  MX300 275GB×2
HDD HGST 2TB
光学ドライブ ASUS DVDドライブ
OS WINDOWS10PRO 
こんな感じです。

OCしないのでZ270と7700Kは見送ってH270に7700で。
その上でそれなりのスペックで組みました。
グラボはタンスに眠っていたgefo 560Tiを元メインPCに付けて
現役で使ってたgefo GTX1070を移設するので未購入。
周辺機器(モニター、キーボード、マウス、スピーカー等々)はそのまま流用。
OS用のSSD、ゲーム等の起動スピードが欲しい物用のSSD、データ保管用のHDDの
SSD2基、HDD1基で今回はいきます。

届いた物たち
DSC_0082.jpg
DSC_0079.jpg

取りあえずケースに入れずに最小構成で組んで起動テスト
DSC_0084.jpg
ドキドキしながら電源を押しましたがあっさりBIOS起動して問題なし。

起動確認できたのでケースに組み込んでいく
DSC_0088.jpg

OSはUSBフラッシュドライブ付属の物を購入したんですが
どうも付属品はUEFIインストールじゃなくAHCIになってしまうみたいなので
結局マイクロソフトのHPからインストール用のイメージデータをダウンロードして
UEFIインストール用のUSBを作成しました。
値段変わらなかったから別にいいけど、こんな事ならオンラインコード版でも良かった。

一応完成
20170606201213.jpg

大した問題もなく終わってしまった。
小さなハプニング1
メール設定が上手く行かなくて3時間ぐらい設定を考えてたんだけども、どう考えても
設定を間違えてないのにエラーになってて、参ってしまった。
まさかと思ってモデム(ルーター)再起動したらそのまま設定できた。

小さなハプニング2
眠っていたグラボ 560Tiを元メインPCに取り付けたところ認識しなかった
オンボは、認識していて、一度電源落として差し直し。
そしたらグラボもオンボも認識しなくなる。
おいおいと思って強制終了後もう一度差し直し。
認識した。

あとは、データを必要分移した後に気が向いたら前のPCを触る予定。
初自作(自組)はパーツ選びから組み立てまで面白かった。
似たような構成をBTOショップで買うより5万ぐらいは安かった。
スポンサーサイト
[ 2017年06月06日 21:04 ] プライベート | TB(0) | CM(0)

アニさん動画

フリースタイラーは、もうほとんど見ているとは思いますが
アニさんが、超絶動画を上げてました。



まぁどれもこれも超絶難易度の物ばかりですね。

これを見て分かるようにコンボ形による新しい動きってのは
まだまだいくらでも存在するって事です。
単体として元々存在しているトリックでも、繋ぎによる固まりで考えれば
いくらでも新しい動きになり得る。

ただ頭の中で思いついても、それを形にするのはとてもしんどい作業なんですよね。
1to2to3ってコンボを仮に思いついたとして、まずは
それぞれ単体として結構な安定度まで仕上げなければいけない。
1の終わりの時に2に入ることの出来る重心バランス&スタンスに持っていけるように降りて
2の終わりには3に入れる重心バランス&スタンスでなければいけない。
これが単体ビッグトリックに比べて非常に労力を要すると個人的には思ってます。

アニさんは、重心の上下運動が複数回存在するコンボの重心移動、重心バランスが
天才的(半端じゃない努力が裏に存在していると僕個人は思ってます。)です。

更にこれだけ新しい動きを見せていても、そのどれもがアニさんぽい(いい意味で)

これを見て、いきなり超絶コンボの新しい動きに挑戦ってのは中々にハードルが高いです。
まずは、自分の得意な系統の動きを磨くと、そこから色々な動作に繋げられる様に
なって行くかも知れないですね。

動画見て、滑りたいと感じたのは久しぶりでした。
自分は随分滑ってなかったので、リハビリスケートからスタートです。
[ 2017年05月07日 16:50 ] スケート | TB(0) | CM(0)

引越し

osu !記事は全部お引越しさせました。こちら
部屋全体の模様替えを実施して、それに伴ってPCデスクも変更したせいでAIM絶不調中。
[ 2017年03月10日 00:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

スケートシューズ@最初の手入れ

スケート関連のネタも無いんですが、先日M80からハーフキャブが届いたので
スケシューの初期手入れでも書きます。以前に書いたような書いてないような・・・まぁいいか。

0058.jpg

左から、今のスケート用、普段履き用、新しく届いたハーフキャブ。
次は、普段履きがスケートシューズになって、新しく届いたのが普段履きになるってサイクルです。

普段履きとして履いておく事で初期ならしが出来てるのでハーフキャブの場合は、
スケシュー交換初日から違和感無く滑れます。

普段履きからスケシューにする段階で、インソールの交換をします。
スケシューはFPインソールをいれるんですが、平らのじゃなくて足裏の形に添う形状のFPインソールを使ってます。
普通のハーフキャブは、インソールが取れない構造ですが、無理やり取ります。
キャブプロは、普通に取れますが以前に一度使った際に違和感があったので僕は、普通のハーフキャブ派です。
生産ロットでたまたま合わなかっただけの可能性もありますが、まぁ普通のほうが安いし。

インソール取る前
0059.jpg

剥がし中。接着剤かなんかで付いてるので頑張って剥がします。
0060.jpg
両方取れました。
0061.jpg

手前が、剥がしたインソール。奥がFPインソール。厚さはほぼ同じです。
0062.jpg

厚さがほぼ同じなので足裏感覚を損なうことなく、足裏へのダメージは純正品より軽減されます。

次は、縫い目部分に瞬間接着剤の塗布
0063.jpg
0064.jpg

染みになってる所が塗ったところです。最初に瞬間接着剤を染みこませとく事で切れにくくなります。
まぁそれでも切れるんですけどね。
タンの所にもやっとくと50/50とかで破れるのが軽減されます。

次はソール。
0065.jpg
0066.jpg

スケシューとして使う前の段階で、シューグーでソールの溝を埋めます。
溝がなくなるまで磨り減ってから塗るより、長持ちすると思います。
使い出してからも定期的に塗りますが、磨り減ってから塗るというよりも
磨り減らないようにするという使い方ですね。
僕の場合ハーフキャブは、初期から足裏感覚の違和感が無いので
ソールがあまり磨り減らないほうがいいってのも理由です。

塗る範囲は、真ん中以外ですが目安として
0067.jpg
前側は、白いガードの重ね目辺りまで。
後ろ側は、縫い目の辺りまで。

これで、晴れて普段履きからスケシューへと生まれ変わりました。
[ 2016年12月29日 14:36 ] スケート | TB(0) | CM(0)

ピアノ初めて1ヶ月

キーボード出したり仕舞ったりが想像以上に面倒だったので安い据え置き買っちゃった。

どういう経緯で知ったか覚えてないですけど好きな曲だったので練習しました。
リズムとかは原曲と結構違ってますけど、気にしない。
好きなように弾いてるから楽しいです。
初めて1ヶ月でこんな感じになりました。ミスは大目にみてください。


曲が気になった人は Giorni Dispari でぐぐりましょう。

osu!もちょくちょくやってます。
やっぱやる時間が減ったぶんかなり下手になりました。
出来る限界はそんなに変わらないけど、安定感が無くなった感じですかね。
久しぶりにPP増えた。今の自分には結構ジャンプが大変でした。
[ 2016年11月26日 21:43 ] ピアノ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

鯉

Author:鯉
フリースタイラー、鯉です。
自己紹介的動画





ピックアップ動画



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。