pressureman sk8blog

pressure flip好きのfreestyle skater koi日記
pressureman sk8blog TOP  >  スケート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

m80 ニューTシャツ

ご無沙汰です。

いつもお世話になっているm80から、ニューTシャツが出ました。
FPシリーズでライダー5人、5種類のフォトTシャツになります。

鯉T
DSC_0091.jpg

着て撮ろうと思ったんですが、諸事情により しばらく無理っぽいのでTシャツの画像だけで撮りました。

僕のが欲しい奇特な人は、いるかわかりませんがコンプリート欲のある方が買ってくれたらありがたいです。

全種類は ここをクリック
確認、購入できます。
懐事情に余裕のある方、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
[ 2017年07月28日 18:04 ] スケート | TB(0) | CM(0)

アニさん動画

フリースタイラーは、もうほとんど見ているとは思いますが
アニさんが、超絶動画を上げてました。



まぁどれもこれも超絶難易度の物ばかりですね。

これを見て分かるようにコンボ形による新しい動きってのは
まだまだいくらでも存在するって事です。
単体として元々存在しているトリックでも、繋ぎによる固まりで考えれば
いくらでも新しい動きになり得る。

ただ頭の中で思いついても、それを形にするのはとてもしんどい作業なんですよね。
1to2to3ってコンボを仮に思いついたとして、まずは
それぞれ単体として結構な安定度まで仕上げなければいけない。
1の終わりの時に2に入ることの出来る重心バランス&スタンスに持っていけるように降りて
2の終わりには3に入れる重心バランス&スタンスでなければいけない。
これが単体ビッグトリックに比べて非常に労力を要すると個人的には思ってます。

アニさんは、重心の上下運動が複数回存在するコンボの重心移動、重心バランスが
天才的(半端じゃない努力が裏に存在していると僕個人は思ってます。)です。

更にこれだけ新しい動きを見せていても、そのどれもがアニさんぽい(いい意味で)

これを見て、いきなり超絶コンボの新しい動きに挑戦ってのは中々にハードルが高いです。
まずは、自分の得意な系統の動きを磨くと、そこから色々な動作に繋げられる様に
なって行くかも知れないですね。

動画見て、滑りたいと感じたのは久しぶりでした。
自分は随分滑ってなかったので、リハビリスケートからスタートです。
[ 2017年05月07日 16:50 ] スケート | TB(0) | CM(0)

スケートシューズ@最初の手入れ

スケート関連のネタも無いんですが、先日M80からハーフキャブが届いたので
スケシューの初期手入れでも書きます。以前に書いたような書いてないような・・・まぁいいか。

0058.jpg

左から、今のスケート用、普段履き用、新しく届いたハーフキャブ。
次は、普段履きがスケートシューズになって、新しく届いたのが普段履きになるってサイクルです。

普段履きとして履いておく事で初期ならしが出来てるのでハーフキャブの場合は、
スケシュー交換初日から違和感無く滑れます。

普段履きからスケシューにする段階で、インソールの交換をします。
スケシューはFPインソールをいれるんですが、平らのじゃなくて足裏の形に添う形状のFPインソールを使ってます。
普通のハーフキャブは、インソールが取れない構造ですが、無理やり取ります。
キャブプロは、普通に取れますが以前に一度使った際に違和感があったので僕は、普通のハーフキャブ派です。
生産ロットでたまたま合わなかっただけの可能性もありますが、まぁ普通のほうが安いし。

インソール取る前
0059.jpg

剥がし中。接着剤かなんかで付いてるので頑張って剥がします。
0060.jpg
両方取れました。
0061.jpg

手前が、剥がしたインソール。奥がFPインソール。厚さはほぼ同じです。
0062.jpg

厚さがほぼ同じなので足裏感覚を損なうことなく、足裏へのダメージは純正品より軽減されます。

次は、縫い目部分に瞬間接着剤の塗布
0063.jpg
0064.jpg

染みになってる所が塗ったところです。最初に瞬間接着剤を染みこませとく事で切れにくくなります。
まぁそれでも切れるんですけどね。
タンの所にもやっとくと50/50とかで破れるのが軽減されます。

次はソール。
0065.jpg
0066.jpg

スケシューとして使う前の段階で、シューグーでソールの溝を埋めます。
溝がなくなるまで磨り減ってから塗るより、長持ちすると思います。
使い出してからも定期的に塗りますが、磨り減ってから塗るというよりも
磨り減らないようにするという使い方ですね。
僕の場合ハーフキャブは、初期から足裏感覚の違和感が無いので
ソールがあまり磨り減らないほうがいいってのも理由です。

塗る範囲は、真ん中以外ですが目安として
0067.jpg
前側は、白いガードの重ね目辺りまで。
後ろ側は、縫い目の辺りまで。

これで、晴れて普段履きからスケシューへと生まれ変わりました。
[ 2016年12月29日 14:36 ] スケート | TB(0) | CM(0)

pressureflip on flat vol.2

第2弾。今回は簡単目なのばかりです。

まだ、さくさく撮れてますが、段々と時間がかかるのばかりになってきそうな予感。

[ 2016年10月30日 18:17 ] スケート | TB(0) | CM(0)

プレッシャー動画

前から作りたいとは思ってたんですが、中々時間も無く先延ばしにしていた
プレッシャーフリップ動画。

星6個で難度を表現してますが、感覚的には5個と1個って感じですかね。
1個が簡単 3個が普通 5個が難しい で 6個は完全に別次元で難しいて感じで使う予定です。
星6個のを撮る事が出来るのかが謎ですけど・・・

完全に不定期更新ですが、とりあえず第1弾。
生存報告がてら。



[ 2016年10月16日 17:50 ] スケート | TB(0) | CM(0)
プロフィール

鯉

Author:鯉
フリースタイラー、鯉です。
自己紹介的動画





ピックアップ動画



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。